幼稚園の紹介 | 埼玉県 春日部市〔ももぞの幼稚園〕プレ幼稚園実施中。途中入園も定員まで受け付けしています!

TOP >  幼稚園の紹介

幼稚園の紹介

ご挨拶

  幼児は、自然の中で豊かな情操を養い、文化的な環境により優れた知性が磨かれます。これらの基礎の上に主体性が育ち、能力適正が発揮されるものです。このことから幼児期の教育は、一人の人間として生涯を通し、自己実現を図りながら豊かに生きる基礎を確立する、きわめて重要な時期です。

  桃園幼稚園では、知性・体育・情操を教育の基本と捉えています。広い園庭で伸び伸び社会性を身に着け、安全で明るく機能的な屋内で集団指導をし、礼儀や規律を身につけ、一人一人の個性を生かす教育をします。また、外部講師による体操指導・英会話の時間を設け、心身共に健康な子どもを目指し、国際社会の一員を意識できる環境を整え、保護者の皆様のご期待に応えることが出来ると確信しております。

  幼稚園型認定こども園は、お子さんの認定区分に関わらず、教育・保育を等しく受けることが出来ます。皆様のご理解をいただき、お子様の入園を心よりお待ちしております。

本園の教育目標

      知育(正しい判断力)・・・・  教材教具が整った保育室で知性を磨きます。

      体育(強いからだ)・・・・  正課の体操指導に加え、広い園庭で伸び伸び遊び、体力向上を目指します。

      情操(思いやりの心)・・・・  集団遊びで規律(礼儀)社会性(和の心)を培います。

ももぞの幼稚園の概要

園名 学校法人不二山学園 桃園幼稚園
住所 〒344-0007 埼玉県春日部市小渕2060-2
電話 048-761-6161
FAX 048-761-8347
認可 昭和54年2月28日
理事長 内田 登
園長 内田 豊信
沿革 昭和54年2月、純農村から急激に都市化され、教育施設が軽視されていた地域で、
地域住民からの要望と幼稚園設置の協力要請を受けて、定員80名の幼稚園を設置した。
その後、定員200名となり、現在に至る。

教育方針

img01

いつもニコニコ元気なよい子 」を教育標語に、

  • 園児一人一人の特性を伸ばす心の教育
  • 園庭での運動や、浅野駆けっこ運動を通して健康な身体の育成
  • 仕事や制作は、最後までやり通す心の育成
  • 当番を通してあいさつ、礼儀、表現力、責任感の育成
  • 外部講師による、英語遊びにより、国際社会の一員としての意識向上
  • 外部講師による、体操指導により、運動遊びの充実
  • 農園での野菜作りから食育を考える教育

の教育目標を掲げ、心と身体の両面に調和のとれた教育を目指しています。

  • 3歳から5歳の時期に、子ども達にとって必要な環境を整え、遊びを通して、子どもの発達段階を考えながら、 ゆとりを持った保育計画を立て、楽しく・集団を意識した、保育を展開しています。子ども達に、今必要な活動を、 年長・年中・年少の縦の繋がりも大切にした、全体活動も盛り込み、季節に即した楽しい集会も行っています。
  • 園の保育者と園児が向き合った園生活を大切にしていますが、総合的な体力と技能向上を目指すために、 体操の時間、国際社会に対応できるよう、ゲームや歌を中心とした英会話の時間を設け、担任も補助しながら、 目的を持った、正課の体操・英語の時間を設定しています。

アクセスマップ

〒344-0007 埼玉県春日部市小渕2060-2
【交通ご案内】東武伊勢崎線「北春日部」駅より 徒歩7分


大きな地図で見る